チラシ・カタログ・フリーペーパー2017.2.25

ダイレクトクラウド、デジタルカタログを用いたサービス「CatalogPod」を提供開始

『Wisebook』の大幅なリニューアルと共に

株式会社ダイレクトクラウドは、2月23日、デジタルカタログを用いて見込み客獲得し、自社Webへの集客に活用できるサービス『CatalogPod』の提供を開始した。

同社は、デジタルカタログ・eBookソリューション『Wisebook』の開発販売を手掛ける企業。『CatalogPod』の提供開始は、『Wisebook』の大幅なリニューアルと共に行われている。

5つのメリットがある『CatalogPod』

『CatalogPod』の利用についてダイレクトクラウドは、5つのメリットを挙げる。

1つめは、「媒体ごとにカテゴライズした5種類のフォーム画面」。読者は、自分が興味のあるカテゴリをセレクトしておけば、次からもお気に入りのカテゴリに直接アクセスすることができる。2つめは、「制作から配信まで手間いらずの簡単操作を実現」。フローを簡略化し、作業時間を大幅に短縮できるという。

3つめは、「カタログ配信の強化」。『CatalogPod』にカタログやチラシなどのコンテンツを掲載するだけで、検索エンジンが読み込みやすいページ構造のHTMLを自動生成する。4つめは、「コンテンツマーケティングを活用した新規見込み客を獲得」。営業対象となる見込み客や営業引き合いを獲得することができるとしている。そして5つめは、「潜在客との接点が増え、見込み客リストを手軽に獲得」となっている。

無料の『Wisebook Cloud フリー』

『CatalogPod』にカタログやチラシを掲載するためには、『Wisebook Cloud』のアカウントを取得する必要がある。

『Wisebook Cloud』は、カタログ・チラシ・広報誌などの媒体を、簡単な操作でデジタルカタログ化し、Webマーケティングに活用できるサービス。同社は、この機会に無料の『Wisebook Cloud フリー』へ申し込んで欲しいとしている。

(画像はダイレクトクラウドの公式ホームページより)


▼外部リンク

デジタルカタログを用いて見込み客獲得、自社Webへの集客に活用できる「CatalogPod」をリリース - 株式会社ダイレクトクラウド
http://www.wisebook.jp/bbs/common/1038

この記事を書いた人

広告研究ニュース編集部

ダイレクトメールやポスティングなどを中心として、広告に関するニュースやマーケティングに役立つ情報を提供します。